ブログ

上高地ホテル白樺荘や
近隣の情報をお届けします

上高地の黄葉がいよいよ本格的に


2018年10月09日

上高地の黄葉が、いよいよ本格的になってきました


私が昨日お休みだったのですが、1日見ないだけでこんなに変わるか?っていうくらいに黄葉の色付きが進んでいます

秋はやっぱり、静かにしっとりとしている感じが好きですね
そんな事を考えていたら、頭の中で『里の秋』がグルグル回り始めました

♪静かな静かな里の秋
おせどに木の実の落ちる夜は
ああ母さんとただ二人
栗の実煮てます囲炉裏ばた…

この歌を聞くと、何故か目頭に熱いものがこみ上げてきます
あっ、そうそう、この歌詞にでてくる「おせど」って何かわかりますか?
漢字で書くと「お背戸」
裏口とか勝手口の事なんですね
そう考えると、この歌の背景が映像となって浮かんできませんか?

物音ひとつ聞こえてこない秋の夜
木の実が落ちて裏口の戸に「コツン」と跳ね返った
そんな静かな夜に、母と2人で囲炉裏で栗を煮ている

風流ですね

以上、静かな上高地からトミーがお伝えしました

宿泊検索


お問合わせ


お問い合わせ
ご予約・お問合わせ:お気軽にお電話ください

ページトップへ戻る