お知らせ

上高地ホテル白樺荘や
近隣の情報をお届けします

初秋の上高地 ゆっくりと秋めいてきました


2018年09月19日

白樺荘周辺の木々もゆっくりと秋めいてきました。

ここ数日は天候も安定してきました。
夏の賑やかさも一段落といったところでしょうか。
風も一段と爽やかになり、空も高くなり、散策には最高の季節です。

散策の後には、季節のフルーツを使ったスィーツは如何でしょうか。

名物ジャンボ・モンブラン 専属のパテシエが、白樺荘から望む雄大な穂高連峰をイメージしてお作りしました。

レザン(季節のケーキの一例)信州ならでは葡萄のムースにシロップ煮をトッピングしました

カフェタイムのレストランテラスでお待ちしています。

広報 光嶋

雨ならでは 珍客の訪問


2018年09月18日

先日、当ホテル玄関横にある喫煙所の中で一服中のお客様から『これってなんですかね??』と、、、
イモリでもヤモリでもない、たぶんサンショウウオ‼️
はっきりとサンショウウオとは分からなかったものの、最後にはちゃんと梓川に返してあげました。

先日、当ホテル玄関横にある喫煙所の中で一服中のお客様から『これってなんですかね??』と、、、イモリでもヤモリでもない、たぶんサンショウウオ‼️はっきりとサンショウウオとは分からなかったものの、最後にはちゃんと梓川に返してあげました。サンショウウオの皮膚には鱗がなく、粘膜に覆われており呼吸の大半を皮膚呼吸に頼っているため皮膚が濡れていないと生存できない生き物だそうです。9月に入ってから雨ばかりの上高地。そのため、川から上がってきてしまったのでしょうか、、、少しずつ葉も黄色くなり始めているので、秋晴れが待ち遠しいです‼️フロント 永久保

上高地 白樺荘さんの投稿 2018年9月16日日曜日

サンショウウオの皮膚には鱗がなく、粘膜に覆われており呼吸の大半を皮膚呼吸に頼っているため皮膚が濡れていないと生存できない生き物だそうです。
9月に入ってから雨ばかりの上高地。そのため、川から上がってきてしまったのでしょうか、、、

少しずつ葉も黄色くなり始めているので、秋晴れが待ち遠しいです‼️

フロント 永久保

秋の気配は少しずつ


2018年09月14日

ここ数日曇りがちの上高地ですが、昨日は穂高連峰がとても良く見えました。
気温も20度前後、風もなく、とても穏やかな上高地。
お客様もけっこうたくさん、お出でいただきました。
秋の気配は、すこしずつ、少しずつ、木々の実が赤くなったり、〝小さい秋みつけた〟の〝白露〟の季節です。

秋色 上高地!

有)山岳観光社さんの投稿 2018年9月11日火曜日

(有)山岳観光社さんは、上高地の絵葉書や、本、写真集を出版してくれています。一度、手に取ってみてくださいね!

主 鳥居 総一郎

上高地 雨の日ならではの楽しみ


2018年09月06日

大型の台風も去り、朝から青空の広がる上高地です。
ここ数日の悪天候を吹き飛ばすような散策日和です。

本日のライブカメラの画像です

そんな上高地ですが、雨の日でも魅力あふれてます。
川面の靄や、葉っぱから滴り落ちる雨の雫、雨の匂いなど都会では味わうことのできない体験がいっぱいです。

梓川の川面


まゆみの雨雫

ご宿泊頂いているカップルも丁度お戻りで、無料レンタルの雨具で散策を楽しまれました。
「自然との一体感が楽しかったです」。

雨具のレンタル無料です

雨の上高地も魅力満載。川面の靄や、葉っぱの滴、雨の匂いなど都会では味わうことのできない体験がいっぱいです。ご宿泊頂いているカップルも無料レンタルの雨具で散策を楽しまれました。「雨具着て自然との一体感が楽しかったですよ!」

上高地ホテル白樺荘 Hotel SHIRAKABASO KAMIKOCHIさんの投稿 2018年9月5日水曜日

部屋でゆっくりしたいという方には、穂高連峰と梓川を望む客室から刻一刻と移りゆく大自然の営みを眺めるのもお薦めです。

広報 光嶋

長距離を上高地まで遊びに来てくれました


2018年08月23日

数日前、白樺荘に遊びに来てくれたアサギマダラです。

最初は長い間元気に飛び回り、1枚目のような写真しか撮れませんでしたが、1度手に止まったらすっかり落ち着いてしまい、離れてくれませんでした。

アサギマダラは、「旅する蝶」としても知られ、渡り鳥のように季節によって長距離を移動する習性を持ちます。
他の蝶に比べ、解明されてない部分の多い、謎に包まれた蝶です。

テラスでのお食事中にもまた遊びに来てくれるかもしれませんね!

                 フロント 伊藤

宿泊検索


お問合わせ


お問い合わせ
ご予約・お問合わせ:お気軽にお電話ください

ページトップへ戻る