お知らせ

上高地ホテル白樺荘や
近隣の情報をお届けします

短冊に願いを!七夕イベント7月2日~8月7日(旧暦七夕)開催中


2018年07月20日


あれ、7月7日で七夕終わったのでは?と思われる方が多いとは思いますが、松本では旧暦のの8月7日のことを言います。
七夕に厄払いの願いを込めた七夕人形を飾る習慣も松本にはございます。
人形に厄を託し、風の通る軒下に吊るして、風で厄を吹ききってもらいます。

さあ、短冊にお願い事を書いて、願いを込めて笹につけましょう。河童橋が一望の3階談話室にて、七夕の飾りや短冊をご用意しております。
期間中、ご宿泊のお客様は無料でご利用いただけます。
後日、穂高神社へ皆様の願い事を丁寧に奉納致します。
 
 

夏休みまだまだお部屋に余裕のある日にちございます。
間際のご出発日でも、急なキャンセルが発生し日程が合えばお泊り頂ける日にちもございます。
宿泊プラン一覧にて各種プランご用意しております。
皆様のお越しをお待ちしております。

3連休の初日、上高地は朝から活気付いています


2018年07月14日

白樺荘(左)と河童橋、穂高連峰

3連休の初日、上高地は朝から活気付いています。

散策するには最高のお天気に恵まれました。

先日、動画で投稿しました『柳絮(りゅうじょ)』ですが、本日は、朝からあの日以上の量が飛びまくっておりまして、本当に雪なんじゃないか、って勘違いしてしまうほどです。

この柳絮が建物の隅のあたりで固まると、まるで、破れた布団からこぼれた綿のように見えます。(羽毛じゃないんですね(笑))

この3連休以降も、上高地はお天気が良さそうですね。

いよいよ上高地も夏のシーズンの到来です!

さぁ、あなたも部屋の中でジッとしてないで、燦々と太陽が輝く大自然の中に飛び出しましょう!

河童橋から望む梓川と焼岳

以上、透き通るような青い空の上高地からトミーがお伝えしました。

もうすぐ夏休み!上高地も散策日和です


2018年07月11日

大雨も過ぎ去り、全国各地で梅雨明け宣言が聞かれる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

また、今回の大雨により甚大な被害を受けた地域や住民の皆様、少しでも早く通常の生活が戻ります様、心よりお祈り申し上げております。

一緒に頑張りましょう!

さて、我が上高地ですが、梅雨明け宣言が出て以降、なんかはっきりしないお天気が続き、先日の大雨・・・

上高地も被害がなかったわけではなく、上高地に唯一繋がる道路が通行止めになったり、その周りの国道も不通になったりと、自然の猛威を思い知らされた大雨でした。

ところがどっこい、今日は朝からカラッとしたいいお天気で、気持ちのいい散策日和です。

爽やか上高地

大雨も過ぎ去り、全国各地で梅雨明け宣言が聞かれる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。また、今回の大雨により甚大な被害を受けた地域や住民の皆様、少しでも早く通常の生活が戻ります様、心よりお祈り申し上げております。一緒に頑張りましょう!さて、我が上高地ですが、梅雨明け宣言が出て以降、なんかはっきりしないお天気が続き、先日の大雨・・・上高地も被害がなかったわけではなく、上高地に唯一繋がる道路が通行止めになったり、その周りの国道も不通になったりと、自然の猛威を思い知らされた大雨でした。ところがどっこい、今日は朝からカラッとしたいいお天気で、気持ちのいい散策日和です。時折吹く風が何とも言えず心地よい。上高地でお待ちしております。以上、トミーでした!

上高地ホテル白樺荘 Hotel SHIRAKABASO KAMIKOCHIさんの投稿 2018年7月10日火曜日

時折吹く風が何とも言えず心地よい。

上高地でお待ちしております。

以上、トミーでした!

特別企画 サマージャンボ子供くじ 【7月14日から8月26日】


2018年07月11日

「小さなお客様! 夏休み、白樺荘へ いらっしゃい!!」

白樺荘の夏休みイベントの一つ、「サマージャンボ子供くじ」
子供たちの、はじけるような笑顔がうれしくて、もう10年近く続けています。
今年もわくわくしながら景品を集めてきました。
7月14日、いよいよ始まります!!

子供たちの歓声にぎわう夏休みは、もうすぐ!
ご予約は今すぐ!

「みんな~、来てね!!」

さらにダブル賞!<(小学生限定)夏休みの絵日記大作戦企画>
「夏休みの絵日記に“サマージャンボ子供くじ”のことを書こう!!」

くじ引きって、好きかな?! どんな気持ち?お目当てはなんだろう?
くじを引く瞬間のわくわくドキドキ感がいいよね。そして、結果は・・・?!
「ヤッター!!!! ヽ(^o^)丿」だったかな、それとも
「ま、こんなもんでしょ(-“-)」・・・
いえいえ、そんな気持ちにさせないように準備しますよ!

運だめし、そんな大げさなことは言いませんが、
この、ちょこっとした出来事を、思い思いに絵日記に書いてくれたお友だちには更に素敵なプレゼント!

どんな風に書いてくれるか、楽しみに待っています!

フロント
花紋(Kamon)

本州では上高地にしか生息していないアレ


2018年07月09日

全国に被害をもたらした今回の大雨。
被害に合われた地域の皆様におかれましては、一刻も早く復旧しますことを心よりお祈りしております。

さて、上高地も不安定な天気が続きましたが、この時期ならではの季節外れの雪の様にも見えるこの風景
本州では上高地にしか生息していない『ケショウヤナギ』の種子が風に舞っている風景が広がっています。

『柳絮』

♪今、君がこの雪に気付いてないなら 誰より早く教えたい 心から思った・・・なんて、季節外れの雪の様にも見えるこの風景本州では上高地にしか生息していない『ケショウヤナギ』の種子が風に舞っている風景なんです日本全国で見ても、北海道の大雪山付近にしか生息していないとても貴重な植物なんですよ毎年、梅雨が明けるかどうかの微妙な時期、それも大雨が降った翌日に見られる初夏の風物詩ですケショウヤナギとは、秋が過ぎ、寒い冬の時期が到来すると枝が赤く染まることから、女性に例えられてお化粧をする柳、ケショウヤナギというのが名前の由来と言われていますまさに今、このケショウヤナギが、綿帽子のような種を飛ばす時期が到来していますこのケショウヤナギの種子、名前は『柳絮(リュウジョ)』と呼ばれています漢字で書くと、「女性の口から糸を出す柳」って書くんですねここでもこの柳は『女性』に例えられているようです大切にしましょう!以上、上高地からトミーがお伝えしました

上高地ホテル白樺荘 Hotel SHIRAKABASO KAMIKOCHIさんの投稿 2018年7月1日日曜日

日本全国で見ても、北海道の大雪山付近にしか生息していないとても貴重な植物です。

毎年、梅雨が明けるかどうかの微妙な時期、それも大雨が降った翌日に見られる初夏の風物詩です

ケショウヤナギとは、秋が過ぎ、寒い冬の時期が到来すると枝が赤く染まることから、女性に例えられてお化粧をする柳、ケショウヤナギというのが名前の由来と言われています

まさに今、このケショウヤナギが、綿帽子のような種を飛ばす時期が到来しています

このケショウヤナギの種子、名前は『柳絮(リュウジョ)』と呼ばれています

漢字で書くと、「女性の口から糸を出す柳」って書くんですね

ここでもこの柳は『女性』に例えられているようです

大切にしましょう!

以上、上高地からトミーがお伝えしました

宿泊検索


お問合わせ


お問い合わせ
ご予約・お問合わせ:お気軽にお電話ください

ページトップへ戻る